12/2(土)沼津・鷲津山

12/3(日)奥武蔵・日和田山の岩場

12/5(火)丹沢・広沢寺の岩場

12/9(土)〜12/10(日)北八ヶ岳・天狗岳

12/11(月)夜発〜12/12(火)北八ヶ岳・蓼科山

12/16(土)北横須賀・鷹取山の岩場

12/17(日)湯河原幕山・悟空尾根

12/19(火)伊豆城山・西南カンテ

12/23(土)〜12/24(日)富士山・五合目

12/26(火)湯河原・幕岩

12/31(日)伊豆城ヶ崎・富戸エリア

<基本ステップ/岩登り&ロープワーク教室>
北横須賀・鷹取山の岩場 参加要項
*岩登りが初めて又は二回目程度の方が対象の基本技術講習会です。
*リードアンドフォローのロープワーク、懸垂下降、確かめてから力をかける登り、
 バランスクライミングの練習を午前中に行います。午後は、V〜W級の岩場(高さ
 20m)を登り、17時頃解散の予定です。
*講習生定員は4名(会員が多い場合は6名)程度です。
*雨天中止の場合は、希望者を対象に、インドアでの「ロープレスキュー教室」を
 計画する場合があります。
期  日 12/16(土)
集  合 京浜急行追浜駅改札口8:10
集合方法 土曜 品川発7:25京浜急行線特急三崎口行で追浜着8:07
行動予定 追浜駅=バス(\230)=鷹取小学校…鷹取山の岩場(景色良好,トイレ有)
     =歩き=追浜駅
担  当 松 浦 寿 治
講習費各回 ゲスト13,000円 Timtam会員10,000円 笈(Cue)会員12,000円
     *交通費等は別に各自負担です。
募集定員 4名(会員が多い場合は7名程度)
必携用具 ヘルメット、ハーネス、ATC
(上下左右対称のクラシックタイプ)、エイト環(輪の大
     きいクラシックタイプ)、輪の大きい安全環付HMSカラビナ1個、輪の小さい
     ネジ式安全環付カラビナ2個、60cmダイニーマスリング2本,120cmナイ
     ロンスリング1本、クライミングシューズ*以上無料レンタル有、要連絡
     運動しやすい服装、ヘッドランプ、行動食、水筒、雨具、など
下のボタンを押すと鷹取山の岩場に参加を申し込む手続きを開始します(申込カートに入)。


<基本ステップ/岩登り&ロープワーク教室>
奥武蔵・日和田山の岩場 参加要項
*岩登りが初めて又は二回目程度の方が対象の基本技術講習会です。
*リードアンドフォローのロープワーク、懸垂下降、確かめてから力をかける登り、
 バランスクライミングの練習を午前中に行います。午後は、V〜W級の岩場(高さ
 20m)を登り、17時頃解散の予定です。
*講習生定員は4名(会員が多い場合は7名)程度です。

*雨天中止の場合は、希望者を対象に、インドアでの「ロープレスキュー教室」を
 計画する場合があります。
期  日 12/3(日)
     *9月5日(火)は松岡講師と松浦講師の2名で実施するため会員資格(ビレー
     ヤーズグレード等)に伴う割引はありません(他の日は有)。
集  合 ●火曜日 西武池袋線高麗駅改札口8:35
          *西武線池袋発7:27急行飯能行で飯能着8:20、同発8:22西
           武秩父行で高麗着8:29
     ●土日祝 西武池袋線高麗(こま)駅改札口8:05
          *西武線池袋発7:05西武秩父行快速急行で高麗着7:58
担  当 松 浦 寿 治
講習費各回 ゲスト13,000円 Timtam会員10,000円 笈(Cue)会員12,000円
     *交通費等は別に各自負担です。
募集定員 4名(会員が多い場合は7名程度)
必携用具 ヘルメット、ハーネス、ATC(上下左右対称のクラシックタイプ)、エイト環(輪の大
     きいクラシックタイプ)、輪の大きい安全環付HMSカラビナ1個、輪の小さい
     ネジ式安全環付カラビナ2個、60cmダイニーマスリング2本,120cmナイ
     ロンスリング1本、クライミングシューズ*以上無料レンタル有、要連絡
     運動しやすい服装、ヘッドランプ、行動食、水筒、雨具、など
下の各ボタンを押すと日和田山の岩場に参加を申し込む手続きを開始します(申込カートに入)。




<基本ステップT/沢登り教室/地図読み科>
岩登り&ロープワーク教室>  関連写真06 関連写真09
沼津・鷲頭山の岩場 参加要項
*高さ25m、総延長幅100m、眺望良好、まったり出来る広場あり、ルート数多し、日曜で
 も比較的すいているetc.首都圏の北側からはちょっと遠いことを補って余りある素敵な岩
 場です。アルパイン系V〜W級の岩場とフリー系5.8〜5.10dのルートを使います。
*岩登りが初めて又は二回目程度の方が対象の基本技術講習です。
*講習生定員は4名(会員が多い場合は6名)程度です。
*松岡講師が都合により参加出来ない場合は基本講習のみとなります。
期  日 2017年12月2日(土)
集  合  志下公会堂(しげこうかいどう)バス停9:15
集合方法 東京発6:34東海道線沼津行で横浜6:59、小田原7:58、を経て沼津着8:39
     (又は新宿発6:18小田急線急行小田原行で小田原着7:48 同発7:59東海道
     線沼津行きで沼津着8:42)
     (又は東京発7:26東海道新幹線こだま635号で三島着8:20 同発8:27東海道
     線島田行で沼津着8:35)
     沼津発8:55東海バス「マリンパーク〜三津(みと)〜木負(きしょう)」行で志
     下公会堂着9:13

     *沼津駅の南口を出て駅前ロータリーの8番バス停から乗る(改札口から3分)。
     *マイカーで来られる方は駐車場について事務局と相談して下さい。メール
担  当 松 浦 寿 治
講習費各回 ゲスト13,000円  Timtam会員 10,000円 笈(Cue)会員12,000円
     *交通費等は別に各自負担です。
     *自主トレ、準自主トレ参加等の会員対象割引制度の適用はありません。
募集定員 4名(会員が多い場合は7名)
必携用具 ヘルメット、ハーネス、ATC(上下左右対称のクラシックタイプ)、エイト環(輪の大
     きいクラシックタイプ)、輪の大きい安全環付HMSカラビナ1個、輪の小さい
     ネジ式安全環付カラビナ2個、60cmダイニーマスリング2本,120cmナイ
     ロンスリング1本、クライミングシューズ*以上無料レンタル有、要連絡
     運動しやすい服装、ヘッドランプ、行動食、水筒、雨具、など
申し込む手続を開始します。


<基本ステップU/アイゼントレーニング>
丹沢・広沢寺の岩場 参加要項
*広沢寺の岩場でRCCグレード(V級〜Y級,A0,A1)の付されたルートはア
 イゼントレーニングが許されています。岩場の傾斜は緩いですが高さが40mもある
 ので、実践的なアイゼン&ロープワークトレーニングが出来ます。
期  日 2017年 12月5日(火)
集  合 小田急線愛甲石田駅改札口8:00
集合方法 小田急新宿発7:01急行小田原行で愛甲石田着7:55
担  当 松浦寿治
講 習 費 ゲスト15,000円 Timtam会員 12,000円 笈(キュウ)&Q2会員14,000円
     *交通費等は別に各自負担です。
募集定員 4名(会員が多い場合は7名)
必携用具 ヘルメット、ハーネス、ATC(左右対称のタイプ)、エイト環(輪の大き
     いクラシックタイプ)、輪の大きい安全環付HMSカラビナ1個、輪の小さ
     いネジ式安全環付カラビナ2個、60cmダイニーマスリング2本,120cmナ
     イロンスリング1本、クライミングシューズ、
     *以上無料レンタル有:要連絡
     出歯アイゼン(若干数無料レンタル有)、登山靴、アイスアックス(持って
     いる方)、毛糸手袋、行動食、水筒、雨具、など
申し込む手続を開始します。

<基本ステップT/雪山ウェイクアップ教室>
北八ヶ岳・天狗岳 参加要項
*ゲスト23,000円ですが、雪がまったく無い場合、及び、風雪で登頂出来ない場合は
 ゲスト19,000円に変更します(現地判断、現地伝達)
*8本爪以上のアイゼンとピッケル(無料レンタル有)が必要です。
期  日 2017年12月9日(土)〜12月10日(日)
集  合 中央線茅野駅改札口9:55
集合方法 新宿発7:30あずさ3号で茅野着9:51 茅野発10:25渋の湯行のバスに乗車
行動予定 1日目 茅野駅=バス=渋の湯−高見石−中山峠−黒百合ヒュッテ(泊)
     2日目 黒百合ヒュッテ−天狗岳(−西天狗岳−天狗岳)−黒百合ヒュッ
          テ−渋の湯=茅野駅
担  当 松浦寿治
講 習 費 ゲスト23,000円 Timtam会員20,000円 笈(キュウ)&Q2会員22,000円
     *雪無の場合 ゲスト19,000円 Timtam 16,000円 笈(キュウ)&Q2 18,000円
     *交通費、宿泊費等は別に各自負担です。
募集定員 7名(会員が多い場合は14名)
必携用具 登山靴(軽登山靴可)、行動食2日分、地図(1/2.5万=蓼科)、磁石、ヘッ
     ドランプ、テルモス、着替え、雨具上下(ヤッケとオーバーズボン)、防寒具、
     自薬、ピッケル(無料レンタル有り)、アイゼン(八本爪以上,無料レンタ
     ル有)、スパッツ(雪が靴の中に入るのを防ぐために靴と雨具のズボンの上
     に被せる筒状の布)、毛糸手袋、オーバー手袋、目出帽子(顔の頬の部分に
     直接風雪が当たるのを防ぐ)、耳の隠れる帽子(目出帽子のみでも可)、サ
     ングラス、など
申し込む手続を開始します。


<基本ステップT/雪山ウェークアップ教室>
八ヶ岳・蓼科山 参加要項
*ゲスト23,000円ですが、雪がまったく無い場合、及び、風雪で登頂出来ない場合は
 ゲスト19,000円に変更します(現地判断、現地伝達)
*月曜夜20:00発のあずさ33号で茅野へ、本隊は茅野のホテルわかみず(0266-72-6166)
 宿泊の予定(宿泊は各自で予約して下さい)。翌朝、4WD車で登山口へ向かいます。
期  日 2017年12月11日(月)夜発〜12月12日(火)
集  合 茅野駅改札口 火曜日朝6時00分
行動予定 茅野駅=4WD車=蓼科山登山口〜蓼科山往復=4WD車=茅野駅
担  当 松 浦 寿 治
講 習 費 ゲスト23,000円 Timtam会員20,000円 笈(きゅう)会員22,000円
     *雪無の場合 ゲスト19,000円 Timtam 16,000円 笈(キュウ)&Q2 18,000円
     *交通費等は別に各自負担です。*ガソリン代高速代分担\4,000
募集定員 4名
必携用具 登山靴、地図(1/2.5万=蓼科山)、磁石、ヘッドランプ、テルモス(行動用)、
     着替え、雨具上下、防寒具、自薬、ピッケル(無料レンタル有り)、アイゼ
     ン(6本爪以上,無料レンタル有)、スパッツ(雪が靴の中に入るのを防止
     する脚絆)、毛糸手袋、オーバー手袋、耳の隠れる帽子、目出帽子、サング
     ラス、行動食、など
申し込む手続を開始します。


<基本ステップU/岩稜&藪コギ教室/地図読み科>
湯河原幕岩・悟空尾根 参加要項
リードアンドフォロー又はロープフォックスのロープワークを行いながら岩稜を通過し、
藪をこいで幕山山頂で。悟空尾根は20〜80度の緩傾斜、海の景色が良いです。
期  日 2017年12月17日(日)
集  合 湯河原駅改札口 9:00
集合方法 東京発7:01東海道線熱海行で湯河原着8:53 又は 新宿発6:51小田急線
     急行小田原行で小田原着8:25、同発8:30東海道線熱海行で湯河原着8:53
行動予定 湯河原駅=タクシー&4WD車=幕山公園…吾空尾根…幕山―登山道−幕
     山公園=湯河原駅
担  当 松浦寿治
講 習 費 ゲスト15,000円  Timtam会員 12,000円 笈(キュウ)&Q2会員13,000円
     *交通費等は別に各自負担です。
募集定員 7名
必携用具 ヘルメット、ハーネス、補助ロープ30m〜50m、HMSカラビナ1枚、安全
     環付普通カラビナ1枚、普通カラビナ数枚、120cmスリング1本(以上無
     料レンタル有り)、60cmスリング数本(持っている方のみ)、軍手(革製軍
     手がベター)、運動しやすい服、ヘッドランプ、行動食、水筒、ザック、着
     替え、雨具、軽登山靴(運動靴で可)、地図(湯河原幕山で検索して印刷)、
     磁石、など
申し込む手続を開始します。


<基本ステップU/マルチピッチ教室>
伊豆・城山・西南カンテ 参加要項
*城山南壁の一番左側にあるやさしいマルチピッチルートを登ります。V〜W級のル
 ートが2ピッチ、3ピッチ目のX級を抜けて登山道に出ます。基部に戻り、中央壁
 左ルートを2ピッチ目まで登り懸垂下降で戻ります。
*日和田男岩一般ルートか鷹取コの字北面左直上ルートを超ゆとりを持ってでクリア
 出来る方が参加して下さい。
期  日 2017年 12月19日(火)
集  合 大仁駅改札口9時16分
集合方法 東京発6:30東海道線熱海行で熱海着8:20 同発8:23沼津行で三島着8:36
     同発8:47伊豆箱根鉄道修善寺行で大仁着9:16
     又は東京発7:26新幹線こだま635号で三島着8:20 同発8:31伊豆箱根鉄
     道修善寺行で大仁着9:02
担  当 松 浦 寿 治
講 習 費 ゲスト31,000円 Timtam会員28,000円 笈(きゅう)会員30,000円
     *交通費等は別に各自負担です。
募集定員 3名
必携用具 ヘルメット、ハーネス、ATC、安全環つきカラビナ2個、クライミング
     シューズ、スリング3本、運動しやすい服装、雨具、水筒、ヘッドランプ、
     行動食、運動靴、など
申し込む手続を開始します。


<基本ステップT/雪上技術訓練>
富士山・五合目 参加要項
*一日目は雪道や凍った道の歩き方を練習しながら、吉田口の馬返し(車で来る方
 は馬返しまで上がれる可能性大←要問合)から五合目(標高2230m)まで登り佐藤
 小屋に宿泊します(佐藤小屋は講師が予約しますが宿泊代は講習費に含まれませ
 んのでご注意下さい)。マイテントによるテント泊参加が出来ます(申し込みの際に
 連絡して下さい)。二日目は五合目より高度を上げずに適当な斜面をみつけて雪上
 技術トレーニングをします。日の陰る13時ごろに切り上げ、往路を下ります。
期  日 2017年12月23日(土)〜24日(日)
集  合 富士急行線富士吉田駅(別名*富士山駅)改札口12:16
集合方法 東京発9:23(新宿9:36)中央線快速高尾行で高尾着10:29、同発10:31小
     淵沢行で大月着11:19、同発11:26富士急行河口湖行で富士山着12:14
訓練内容 1日目 雪道のアイゼンなしの歩行、耐風姿勢、二点支持、(テント設営)
     2日目 キックステップ、アイゼンワーク、滑落停止、ショートロープ
担  当 松浦寿治
講 習 費 ゲスト15,000円 Timtam会員 12,000円 笈(キュウ)&Q2会員14,000円
     *交通費・宿泊費等は別に各自負担です。
募集定員 7名(会員が多い場合は14名)
必携用具 ヘルメット、ピッケル、ハーネス、普通カラビナ1
     *以上無料レンタル有:要連絡 
     アイゼン(10本爪以上,若干数無料レンタル有)、登山靴、行動食、地図
     (エアリアマップ=富士山)、磁石、ヘッドランプ、着替え、雨具上下(ヤッケ
     とオーバーズボン)、防寒具、自薬、スパッツ(雪が靴の中に入るのを防ぐ
     ために靴と雨具のズボンの上に被せる筒状の布)、毛糸手袋、オーバー手袋、
     耳の隠れる帽子、目出帽子、サングラス、テルモス(魔法瓶)、など。
     *補助ロープ(20-30m)、スノーアンカーなどロープワーク関係用具で持って
      いるものあればご持参下さい。
     *マイテント泊の方は用具一式(テント、ポール、シラフ、サーマレストマット、
      夕食、朝食、コンロ、ボンベ、コッヘル、広口水筒)を追加
申し込む手続を開始します。


<基本ステップU/プレクリップクライミング教室>
湯河原・幕岩 参加要項
*あらかじめ上の支点にプレクリップしたり、フレキチューブヌンチャクを使ったり、
 横から登ってトップロープを張るなど、初心者クライマーが安全に岩登りを楽しむ
 方法を学びます。
期  日 2017年 12月26日(火)
集  合 湯河原駅改札口 9:00
集合方法 新宿発6:46小田急線急行小田原行で小田原着8:21、同発8:30東海道線熱
     海行で湯河原着8:53 又は 東京発7:01東海道線熱海行で湯河原着8:53
行動予定 湯河原駅=タクシー&4WD車=幕山公園〜大滝フェース、アリババ、等
担  当 松浦寿治
講 習 費 ゲスト15,000円  Timtam会員 12,000円 笈(きゅう)会員14,000円
     *交通費等は別に各自負担です。
募集定員 4名(会員が多い場合は7名)
必携用具 ヘルメット、ハーネス、ビレー器、安全環付カラビナ、スリング2本、ク
     ライミングシューズ(以上無料レンタル有)、運動しやすい服装、ヘッドラ
     ンプ、行動食、水筒、ザック、アプローチシューズ、着替え、雨具、など
申し込む手続を開始します。


<基本ステップU/プレクリップクライミング教室>
伊豆城ヶ崎海岸・富戸エリア 参加要項
*城ヶ崎海岸は晴れたらとても暖かいです。大海原を見ながらのクライミングは爽快!
 5.9以下のやさしい癒し系のルートがたくさんあります。
*ナチョラルプロテクション(カムデバイス)しかセット出来ない岩場なので、トッ
 プロープを使って徹底的に安全を保ちながらのカムセットの練習をします。
*クライミングジムでボルダリング7〜8級程度をクリアしている方が参加して下さい。
期  日 2017年 12月31日(日)
集  合 富戸駅改札口朝9:45
集合方法 東京発7:01東海道線熱海行で熱海着9:00、同発9:08伊豆急下田行で富戸
     着9:44
     又は新宿発6:51小田急線急行小田原行で小田原着8:25、同発8:30東海道
     線熱海行で熱海着9:00、同発9:06伊豆急下田行で富戸着9:44
担  当 松浦寿治
講 習 費 ゲスト15,000円  Timtam会員 12,000円 笈(キュウ)&Q2会員14,000円
     *交通費等は別に各自負担です。
募集定員 7名
必携用具 ヘルメット、ハーネス、ビレー器、安全環付HMSカラビナ、スリング2本、
     クライミングシューズ(以上無料レンタル有り)、テーピングテープ(2p
     幅程度)、運動しやすい服装、ヘッドランプ、行動食、水筒、雨具、など
申し込む手続を開始します。


<基本ステップ/ロープレスキュー教室>  関連写真
竜ヶ崎・BEYUL WALL(ベユール ウォール)参加要項
*ベユールはドイツ語、桃源郷の意味があります。名前のごとく、道路から見えない小
 さなおしゃれな、クライミングジムです。ベユール壁の特性を生かして次の内容を研
 修します。
@ロープレスキュー(自己脱出,仮固定,懸垂救助、時間あればマリーナヒッチ)
A参加者個々に合わせたクライミング課題(全てロープクライミング)
*昼食休憩は13時30分から50分間を予定しています。
*ジムの隣はオーナー経営の「とんかつ磯」です(弁当を持たずに磯で食べるのもok)。
期  日 講習会が雨天中止になった日
集  合 竜ヶ崎線入地(いれじ)駅改札口10:00(単線無人、癒し系の駅です)
集合方法 上野発9:04常磐線勝田行で佐貫着9:53、同発9:56関鉄竜ヶ崎線で入地着9:59
     (常磐線勝田行の経由時間=日暮里9:08、北千住9:16、松戸9:25、柏9:33)
     *駐車場は3台分なので、マイカーで来られる方は連絡して下さい。
担  当 講習会の担当講師
講 習 費 施設使用料を含んで ゲスト8,000円 Timtam会員6,000円 笈(Cue)会員7,000円
     *Timtamの研究生&同人&BU会員は一律に5,000円
       *自主トレ、準自主トレ参加等の会員対象割引制度の適用はありません。
     *交通費等は別に各自負担です。
     *講習会中止に伴う差額を現地(ベユール壁)にて清算いたします。
必携用具 ハーネス、ATC(上下左右対称のクラシックタイプ)、安全環付HMSカラ
     ビナ1個、エイト環(クラシックタイプ)、クライミングシューズ(以上無料
     レンタル有り,要連絡)、運動しやすい服装、弁当、水筒、など
募集定員 7名